【海外ツーリングのススメ】お金と仕事に対する心構えについて

こんにちわ、さすライダーです(^ ^)

 

今回は、海外をバイクで走りたい人が、

おそらく、最も気になるであろう、

お金と仕事について、説明していきます。

 

実際、海外ツーリングって、

費用が、いくらかかるのか?

仕事はどうするのか?

という現実的な話ではなく、心構えの話です。

 

因みに、海外をバイクで走るために、

会社を辞めるという想定で、

今回の記事は書いています。

 

僕は仕事を辞めて、オーストラリアを、

バイクで10ヶ月かけて、1周しました。

 

もちろん、会社を辞めないで、

海外ツーリングに行く人も沢山います。

 

今はツアーもあるので、

昔に比べたら、海外ツーリングは、

全然ハードル高くないです。

 

エアーズロックへの快走路




 

海外ツーリングに必要なものは当然お金です

説明するまでもないですが、

この世の大抵のものは、

お金さえあれば、即実行可能です。

 

もちろん、海外ツーリングも、

お金があれば、明日出ることだって、

十分可能なわけです。

 

僕は、ここで綺麗事を、

言うつもりはありませんし、

それを、誰も求めていないと思います。

 

なので、ぶっちゃけて話します。

 

海外をバイクで走ると決めたら、

可能な限りの、お金を集めてください。

 

お金が有り余って、困ってます、

そんな人はレアだと思うので、

とにかく、お金を集めましょう。

 

会社の労働でも、ヤフオクでも、

お金になることなら、何でもいいです。

 

海外ツーリングという、

自分がやりたい事のために、

お金を集めることは、苦痛ではないと思います。

 

僕は当時、派遣社員でしたが、

色々工夫して、普段は節約して、

たくさん残業して、ネットでも小遣いも稼ぎながら、

資金100万円を、半年で貯めました。

 

派遣社員の身分で、

それくらいは、半年で集められたので、

正社員や、給料の高い職業の方なら、

余裕で集られると思います。

 

もちろん、会社員の人なら、

ボーナスはきっちりと、

貰ってから辞めましょう。

 

今まで、ちゃんと働いてきたわけです、

貰えるものは、きっちり貰って、

爽やかに辞めましょう。

 

因みに「海外を旅しながら、現地で働けばいいじゃん」

 

この考え方は、勿論ありですが、

それこそ、異国の地で100パーセント、

職につける自信は、あるでしょうか?

 

なので、基本は、現地で働かなくても、

足りるくらいの、お金を集めておくのが、

精神衛生上、好ましいです。

 

野生のイルカ(世界遺産モンキーマイヤにて)


 

帰ってきてからのお金や仕事は考えない

仕事を辞めて、海外ツーリングに行って、

無事に旅を終えて、無事に帰ったきたとして、

さて、そのあとはどうしよう?

 

就職できるかな?お金はどうしよう?

ぶっちゃけ、生きていけるかな?

 

余計なことを考えてはいけません、

行くと言ったら行くんです。

 

帰ってきてからの、

生活を気にしている時点で、

多分、そんなに行きたくないです。

 

帰ってきてからの事は、

旅を思いっきり、心から楽しんで、

帰ってきてから考えましょう。

 

大丈夫です、お金と仕事がなくても、

日本国では、少なくても死にません、

死ぬほうが難しいです、なんとかなります。

 

僕は今でこそ、旅をしながらでも、

収益を得られる、スキルを身につけましたが、

ほとんどの人は、長期の海外ツーリングなら、

会社を辞めて、無収入で行っています。

 

つまり、なんとかなるということです。

 

旅から帰ってきて、

ずっと仕事もお金もなくて、

結局、路頭に迷った人なんて、

少なくても、僕は聞いたことがないです。

 

僕も、オーストラリアから、

帰ってきたときは、

当然、金なし仕事なしでした。

 

いわゆる、ニートですね(笑)

 

ニートは最高ですよ、

僕の永遠の、憧れの職業です。

 

タスマニアの道は美しい




 

あれこれ考える暇があるなら今すぐお金を集めよう

話が、色々と振れましたが、

要はこういう事です。

 

海外ツーリングに行きたいなら、

何よりも、とにかく、絶対に

Need Money・Make Moneyです。

 

自分の中の、ありとあらゆる、

知恵や経験を総動員して、

出発日まで、とにかくお金を集める。

 

今、お金がなくてもOKです、

これから、集めればいいんです。

 

真っ白な砂浜のホワイトヘブンビーチ


 

あれこれ考える暇があるなら、

さっさと行動して、

集めれるだけのお金を、集めましょう。

 

帰ってからのことは、

とりあえず気にしない、何とかなる、

 

以上、海外ツーリングにおける

お金と仕事についての心構えでした(^ ^)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA