R1200GSのサイドスタンドをエクステンションしてみた

こんにちわ!

今年はR1200GS号と一緒にいく
北海道ツーリングが楽しみな

さすライダーだいちゃんです(^ ^)

 

その北海道に行くまえに
ちょっと解消しておきたい点があります。

僕の北海道ツーリングは

基本はオールキャンプです。

 

当然バイクはキャンプフル積載状態

ゼルビスならまだしも、
ただでさえ重いR1200GSなので

砂や砂利のキャンプ場では

サイドスタンドの埋まり具合が心配です。

 

そもそもGSのサイドスタンドは
巨体に反して、かなり小さいんです。

しかも、車体が結構傾きます(笑)

これは製造国のドイツが右側通行だからとか。

 

そんなこんなで
4月の四国一周ツーリングの時に

実際に埋まった経験があります(笑)

 

夜、温泉から帰ってきて

バイクをテントのそばに置こうと
砂サイトに乗り上げたら、、、

その後、スタンドが埋まり動けなくなりました(汗)

 

あれはヤバかったです(翌朝汗だくで救出)

四国一周ツーリング by R1200GS 旅の概要編

2017.04.14



 

そんな時はTOURATECH(ツラーテック)

北海道でそんな事態はゴメンなので

知る人ぞ知る、GSをはじめとした
アドベンチャーバイクのパーツを専門に扱う

ツラーテックさん(ドイツの会社です)に助けてもらおう。

 

ってことで、
サイドスタンドの設置面を拡張できる代物

【サイドスタンドエクステンション】

 

これの購入を決めました!

ツラーテックさんは、基本通販なのですが
日本で唯一、千葉だけに実売店があるんです。

しかも家から30分の場所に!

 

実際にお店に行ってみると

お店自体は小さいですが、冒険心をソソられる

見た目も値段も(汗)
ヤバそうな商品がたくさん並んでいます。

 

お店というより、倉庫みたいな?

この無骨な感じの店が、野郎の心を鷲掴みです。

 

特に人気なのはパニアケースのようで

物によっては、何と!
納期が1年半かかるみたいです!!

しかも人気はやはりGS用とのこと。

 

でもわかります、ツラーテックのパニア
見た目のヘビーな感じが、冒険心メラメラさせます。

これをGSにつけて世界一周とか

絶対カッコいいっす!欲しいなぁ。

 

ツラーテックさん到着


ヤバいブツが沢山


GSのTシャツ、、、


アドベンチャーな店内




 

サイドスタンドエクステンション装着

とても親切な店員さんに話を伺って

R1200GS用の
サイドスタンドエクステンションを探してもらいました。

 

そしたら、僕の2013年式のGSにしか
合わないパーツが

丁度あるとのこと(〜しか合わない=萌え言葉)

 

ちなみにパーツがある場所は倉庫(笑)

なので2日後に再び取りに伺いました。

 

ちなみにドイツの会社なので
当然、輸入品です。

パッケージも説明書もイングリッシュで萌える。

輸入品、、、好きな言葉です(笑)

 

サイドスタンドエクステンション


萌える英語解説書


 

価格は5940円です(税込)
2013年以降のGS用だと、6千円台後半で売ってます。

 

ITは得意だけど
メカとDIYが超苦手なのに、

なぜかバイクが好きな僕は

普通のライダーなら簡単に取り付けるであろう

パーツの取り付けに四苦八苦しました(汗)

 

まぁ、楽しかったですけどね。

 

しかも、取り付けたらカッコイイ( ´∀`)

スタンドの設置面積も無事に広がって
これなら砂でも埋まらないはず。

実際は、それでも埋まる場所は埋まるようですが、、、

 

スタンドの設置面積を増やすパーツですが

気持ち、車体の傾きも緩くなった気がします。

 

これがすべての部品


恐る恐る組み立てる


ドキドキ組み立てる


出来たぁ〜!


傾きが緩くなった?


 

今までカスタムとかパーツとか
一切興味がなかった僕ですが、

何だか色々パーツ欲しくなってきました

単純なので困ってます(笑)

 

あぁ、早く北海道行きたいなぁ!

 

 

ツラーテックジャパンショールーム
住所:〒279-0001
千葉県浦安市当代島3丁目3−27 ユーロダイレクト1F
電話番号:047-383-9326
営業時間: 10:00-18:00
定休日: 水曜日、祝日
公式ページ:http://www.touratech.co.jp/index.html

 



 

このブログを書いている人

日本2周、オーストラリア1周済み

放浪系バイク乗り「さすライダー」です。

 

愛車と共に終わらない旅に出る
そんな理想のバイクライフを目指し、

日々活動しています。

 

引きこもりだった僕が、バイクを通じて旅に目覚めた話⬇︎


 

バイクで旅をしながら仕事する方法

大好きなバイクで終わらない旅に出る!

そんな思いを胸に
僕が日々、試行錯誤しながら実践している

 

「仕事の仕組み作り」の方法を

無料のメルマガにてシェアしています。

 

メルマガの登録はここから簡単に出来ます(^ ^)
→ バイクで旅するメルマガ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA