【北の国の夢の国】白い恋人パークで一日たっぷり楽しむ!

白い恋人パーク



白い恋人といえば、もはや知らない人はいないであろう、北海道を代表するお菓子です。その白い恋人をテーマとした、一日たっぷり楽しめるテーマパークが「白い恋人パーク」です。

広い園内には、工場見学ができる場所やカフェスペース、各種アトラクションなど、一日中いても飽きない施設が沢山あり、さながら北の国の夢の国です。

札幌市内にあるので、アクセスも非常によく、誰にでもお勧めできるスポットです(ただし休日は混雑しています)

 

綺麗でおしゃれな園内

白い恋人パークの園内は、まるでヨーロッパの街並みのような、おしゃれな雰囲気が漂っています。あ、僕はヨーロッパ行ったことないですけど(笑)建物もお城のような外観で、中も非常に凝っています。

晴れた日に、テラスでカフェタイムを満喫するだけでも優雅な気分に浸れます!建物内は、展示エリア、工場見学エリア、体験エリア、カフェが主な内容です。

白い恋人パーク
白い恋人パーク


 

魅惑の工場見学と体験コーナー

工場見学エリアでは、白い恋人ができるまでの、一連の流れが見学できます。整然と並べられた機械が、規則正しく動く姿は一見の価値があります。

最近の工場見学ブームもあってか、園内で一番賑わっている場所でもあります。実際見ていて非常に興味深いです。

 

体験コーナーでは、実際に白い恋人を自分で作ることができます。972円と良心的な価格で体験できるので、白い恋人パークに行った際は、是非ともチャレンジしていただきたい内容です。

工程の最後に、自分で作った白い恋人に、好きな絵を描くことができるのですが、これが非常に楽しいです(僕はバイクの絵を書きましたが、失敗臭が漂ってました・笑)

事前予約は不要で(予約することもできます)当日、その場で受付できます。

白い恋人パーク
白い恋人パーク
白い恋人パーク


 

言葉通り一日中楽しめます

園内には他にも沢山のアトラクションや、催し物があり、一日中楽しむことができます。特にカフェのスイーツメニューはお勧めです、流石はお菓子メーカー、どれも食べたくなるものばかりです。

僕が行った時は、午前中ここで遊んで、午後から別な場所に行く予定でしたが、園内を出たのは終園間際でした(笑)白い恋人パークを訪れる際は、時間に余裕を持って、ゆっくり楽しむことをお勧めします!

白い恋人パーク
白い恋人パーク

白い恋人パーク

住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
電話番号:011-666-1481
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
入場料:600円(体験コーナは別途必要)
公式HP:白い恋人パーク



 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA