引き返す勇気、やめる勇気

こんにちわ
さすライダーこと、だいちゃんです。

 

納車したのに
あまり乗れてないGS号、

社畜で時間がない訳じゃないのに

フリーランスなのに
なぜか乗れないGS号(笑)

 

なんと2回も
ツーリングを予定していたその日に

ツーリング却下になりました。。。

まさかの妻入院

1回目は、
単純に寒かった+奥様の却下により
ダメでした!

まぁ多少のライダー
失格感はありますがw

 

僕の中で
奥様が嫌がっていることは

 

大抵やらない方がいいサインです。

バイクで行けばよかった?房総半島の春旅

2017.03.02

 

そして今週、
今週こそは!そうだ、伊豆に行こう!

と思っていた矢先

 

妻に謎の病が発生(胸が痛くて歩けない)
2つの病院を行き来して、ようやく原因を突き止め

大事をとって入院する羽目に。

 

因みに病名は

「胸肋鎖骨肥厚症」という
読むのも困難な、聞いたことがない病名でした。

 

痛みを伴いますが
基本安静にしていれば、自然に直る病みたいです。

妻も僕もホッとしました。

 

そして、優しい奥様は
「お見舞いはいいから、ツーリングに行きなさい!」

 

と仰ったので、とりあえず
目的地を房総半島に改め(日数的に)いざ!

 


まさかの霜!?

そして、いよいよ待ちに待った

GS号初のツーリング!
今回は寒くても、男子一人なので

 

気合いで行ったるわ!

 

前夜にオシャンティな
ペンション予約して

荷物まとめて、早く寝て

目がさめると快晴!

うぉ〜、やったね!
しかし、外に出ると???

 

え?これって、、、し、霜ですか?

故郷の東北では
この時期当たり前ですが

まさか関東(しかも都心に近い船橋)で
霜に遭遇するとはビックリしました。

 

そして、僕は、それを見て
迷わず一瞬で判断しました!

 

今日のツーリング辞めよう!

 

まさかのシーモー


 

無理は禁物

まぁ〜、時間経てば大丈夫でしょう。

しかし、霜が降りたということは
気温が低い=国道以外の田舎道では

凍結のリスクも考えられます。

 

あそこ凍結してそう、
うわ〜濡れてる、、、そう考えながら走って

楽しいですか?という話です。

 

何しろ買ったばかりの外車。
ここで無理をして、凍結が原因でコケたら

それこそ、おバカさんです。

 

多分、以前の僕なら
我慢できずに走ったでしょうが

こういう時は、そういうもんだ!
と、はやる気持ちを心の中に閉まって

 

大人の判断しましょう。

 


ジンクスもあるし

僕は初めてのバイク
SUZUKI BANDIT250を

納車1週間で傷物にしました。

 

原因は、雪が降った
次の日に走ったからです(笑)

その時は、東北に住んでいた訳です。
凍結とか普通にある訳です。

 

初心者が凍結した道を走る

、、、コケない確率は限りなく0ですw

 

若気の至りじゃないですが

気持ちが抑えられなかったんですね。

 

これを見ている
ライダーの皆さんも、おそらく

 

経験あるんじゃないですか?

冷静に考えれば、走らないほうがいいけど

走って色々やっちゃった話、、、

 

そして学ばない僕は
その後、XELVISでも、同じ過ちを繰り返します。

通勤でXELVISに乗った帰り
あたり一面は雪景色でした。

バイクを適当な場所に預けて

バスやタクシーで帰ればいいものを

 

走っちゃったんですよね、
30分後、納車されたばかりのゼルビスには

かなり目立つ傷が出来てました(笑)

 

つまり僕にはジンクスがある
納車後、すぐに愛車を傷つける

 

おバカジンクスが!

 

GS号では、それは絶対やりませんw

なので、コンディションが良い日を
気長に待ちます、そりゃ乗りたいですけどね。

 

バイク旅の中毒性

何も僕は今
仕事したい日に仕事して

バイク乗りたい日はバイク乗れるんです。

 

それこそ週末しか乗れない!
カレンダー通りの休みしか乗れない!

そういう状況なら、
多少のリスクでも乗るかもですが

※もちろん辞めておくべきです

 

ただ、これが
例えば日本一周だったらどうでしょう?

日本一周なら、
少なくても仕事を辞めてやる人が多いです。

=つまり時間はあるんです。

 

でも、長旅をすれば長旅をするほど
リスクを冒しやすくなります。

僕は2度日本一周してますが

雨の日も、風の日も
雪が降っても台風でも、基本走り出してました。

 

時間あるから待てば良いやん!
なんでそんな時に走るの?

自分で突っ込みたいですが

 

バイクで長旅をしていると
まるで、それがこの世の全てに思えてくるんです!

 

今日、あそこまで行かないといけない。
あれを見たい、これを食べたい、温泉に入りたい

だけど、すごい悪天候!

この道、絶対引き返したほうがいいけど

この先に絶対行きたい!

 

それらが、叶わないことを考えると
人生の終わりのように感じるんです。

もちろん、長い旅路のタダの1日
その日は、休めばいいだけの話なんですけど(笑)

本人はそう感じてしまうんです。

 

それだけ、バイクの旅というものは
罪深く、中毒性が高いモノなのです。

 

引き返すのに苦労した道(やばいと思ったけど進んでしまった)


 


引き返す勇気、やめる勇気

旅慣れたライダーは(ライダーじゃなくても)

必ずこのアドバイスをします!

 

「引き返す勇気、やめる勇気」

 

無論、僕もそう思います。

 

と、言いつつも、
毎回その状況で悩むのも事実です。

今回だって、たかが霜だろ?
晴れれば行けるだろ?ってか行くでしょ?

一瞬そう思いましたが、

 

今までの経験とジンクスで
冷静に判断しました。

 

旅をしていると
気分が高揚します!

もっと走りたい、あの先へ行きたい

しかし、天候や環境
旅の状況は、刻一刻と変化します。

 

ましてやバイクなんて
車と違って、それらをモロに受ける乗り物です。

 

そんな時こそ
一度深呼吸して、それこそ愛車に話しかけましょう。

きっとあなたは走りたくても

愛車は嫌がると思います。

 

大切な愛車が嫌がることは
やらない方が賢明です。

 

常に自分の心と愛車に耳を傾けながら

楽しいバイク旅をしましょう (^ ^)

 

賢明な判断で安全で楽しいバイク旅を!


っと、納車して3週間
まだ50kmしか走れてないGS号と僕でした(笑)

早く暖かくならないかなぁ?

 

ブログの更新をお知らせする
さすライダーLINE@(登録無料)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA